磯しちよ、どこへ行く

何でもありのイラスト置き場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

醜いことで

【ソウル22日共同】韓国野球委員会(KBO)の辛相佑総裁は22日の平和放送のラジオ番組で、プロ野球シーズン終了後の10月以降に日本で再度、日韓戦を行いたいとの考えを示した。
 辛総裁はワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本が優勝したことについて「実質的には2対1(2勝1敗)で韓国に負けたと、日本もよく分かっている」とした。また、開催時期の気候的な問題から「(韓国には)ドーム球場がないために(再戦は)日本の意思が重要」と述べた。

-----------------------------------------------------------------

この委員会の連中はWBCのルールをわかっていないのか。
まあ、これはマスコミや世論に押されてだと思うが。

予選はグループ総当たりで、決勝はトーナメント。
予選でどれだけ勝ってもトーナメントで1度でも負ければ敗退。
この基本的ルールをひょっとして見落としてるのかね。

”実質的に負けている”というのは、ほんとわからん。
それになんか意味あるのかと。
2勝1敗って、その結果がそのままWBCで両国の順位付けには繋がりはしない。
予選を通過し、決勝トーナメントで勝ち続けるか、だ。

日本は、予選をギリギリながらも通過した。
そして決勝トーナメントでは、勝ち続けた。
逆に韓国は、予選を負けることなく1位通過した。
そして決勝トーナメントでは負けた。
これだけのこと。
サッカーのワールドカップでもこんな結果よくあるでしょ。

またWBCのことは、WBCで決着をつけるのが筋だと思うが。
日本にライバル心を燃やすのは結構なことだが、何でもかんでも噛み付いてくるとなぁ。
情けないな・・・。
良い試合していただけに余計そう思う。
スポンサーサイト

テーマ:WBC - ジャンル:スポーツ

未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<卒業シーズン | HOME | 王JAPAN最高ー!>>

この記事のコメント

格闘技やってた俺はこういう負け犬の遠吠えみたいなのは嫌って程耳にした。つかみがあれば勝てた、喧嘩なら俺が勝つ、総当りなら絶対俺が勝った。
気持ちはわからないでもないが、参加前からわかっていたルールに対してけちをつけ、あまつさえ自分は負けてはいないと言い張るのは「じゃんけんなら勝てた」と言っているのと同等の負け犬のみが言う言葉であり、完全な敗者であることを誇示することにしかならない。
野球に限らずどんなスポーツでも自国の選手を称えることよりも他国を叩く韓国のメディアは世界でも類を見ない低次元な物だというのを再認識させられた。
2006-03-23 Thu 00:29 | URL | 瀧 #-[ 編集]
火病ってやつですね
2006-03-23 Thu 10:22 | URL | かがり #-[ 編集]
バカとチョnにつける薬はありませんからね
2006-03-24 Fri 02:33 | URL | じじい #-[ 編集]
一般ピープルは、どう思ってるのか知りたいとこだが。
やっぱりマスコミがわざと反日を煽っているように思えるんだよな。
で、そのマスコミを日常目にし続けている韓国人。

ホント人って感化されやすいからなー。

2006-03-24 Fri 19:10 | URL | iso #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。