磯しちよ、どこへ行く

何でもありのイラスト置き場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

掛川清之助

この前、神職の奉行試験だとかで手伝い行ってきたので、その模様でもアップしとこかな。
それでも、徒党で行くと楽勝すぎるということで、2人で行くことに。
さすがに僧じゃ腕力不足なもんで、忍者で行ってきました。

まず遠江にいる海坊主から『漁師のお守り』ってのを拾わなくてはなりません。
10数戦したにもかかわらず落とさない!
目利きでやってみよかってことで、やってみた2戦目に連れの神職が死亡w
戦闘が終わると、手元に『漁師のお守り』がキター!!!

嫌がらせか!?

とりあえず、その後数戦してやっとゲット!



ふぅと休憩中に遠江で全体検索すると、近江の野武士さん御一行様を発見です。
こっちと同じように神職の試験手伝いとか・・・

自分:「さっきまで海坊主狩ってたけど、なかなかお守り出なかったわ」
野武士:「うわ、もう出た!」

運ある人は、このようにすぐ出るみたいですなぁ、うらやましい
で、その足で即金山って訳じゃなくて、手伝いの自分としては越後で放置
その間、神職は地獄谷行ったりとしてましたが。


越後って敵対国なのよねぇ、、、ちと不便だ
まあ、それはそれとして切符を買って出発。



神職なので神隠しはあるわけで、すんなりと目的の人物”掛川清之助”を発見!!!



技能の実装どうしよかなっと相談して、いざ開始!
・・・っが、掛川清之助の初手が詠唱韻でした。

看破いれてなかったよw

ま、いけるいけると攻撃



掛川をほぼ瀕死にするものの、敵の攻撃が味方神職にばっかりいきます。
この間、治身丹ガブ飲みで何とか耐えててもらってましたorz
まあその間に、こっちは敵数を減らすだけなわけで、こうなってこうなってこうで終了です。





教訓1:看破は入れておこう

スポンサーサイト

テーマ:信長の野望Online ~飛龍の章~ - ジャンル:オンラインゲーム

信長の野望online | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Flash | HOME | 木曽川沖辞書ATOK版>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。