磯しちよ、どこへ行く

何でもありのイラスト置き場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

死刑判決について

山口母子殺害事件についての問題点。

そもそも係争中の裁判について、マスメディアが「こいつは死刑になるのが当然だ」とか「少年や弁護団の供述はおかしい」だの決め付け、あたかも自らが裁判を行っているかのごとく振る舞い、世論を作り上げていく図式が、本当に恐ろしい。
マスメディアから情報を受け取っている人は、ほぼそれに乗せられ同調しているわけだし。
Yahooのコメント欄を見ても、マスメディアの情報をもとに書き込んでいる内容ばかり。

マスコミでは感情的にコメントすれば、それだけで受けるわけだしね。
死刑廃止論者だと決め付け、弁護団をあたかも敵だという振る舞い。
マスコミ自身の自浄作用に期待したいところだが。
今日の上杉隆も言ってたが、マスコミの反省が今一番望まれる。

来年の裁判員制度が始まるというのに、これではマスコミの力で有罪も無罪に、無罪も有罪にできかねない。
それだけマスコミの力が大きくなっているのに、当事者はまだそれをわかっていない節があるし。

スポンサーサイト
時事 | コメント:3 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。